学生がキャッシングを申し込む際の注意点について

学生がキャッシングを申し込む場合、学生ということでキャッシングを申し込めるのか心配な方も多いかと思います。今回は学生がキャッシングする際の注意点について紹介させて頂きます。

そもそも学生がキャッシング出来るのか疑問に感じている人も居ると多いかと思いますが、一般的なキャッシングの申込資格は「20歳以上で安定した収入のある方」となっているので学生でも安定した収入があれば申込み可能なのです。

学生の安定した収入というとアルバイトになるのですが、アルバイトをしていなかったらキャッシングの申込みをすることが出来ないのかというと、多くの金融機関ではアルバイトをしてない学生に関しては返済する為の財源が無いと判断されるので申込みしたとしても審査で落とされる可能性が高くなります。しかし、金融機関の中には両親からの仕送り額や年収・勤務先などを申告して貰うことで審査を行う場合もあります。

また学生がキャッシングする際に気になるのは親の同意が必要かどうかだと思います。基本的に成人をしていれば親の同意が必要なくキャッシングすることは出来ますが、一部の金融機関では信用の裏付けの為に申込みの段階で同意を必要としている場合があります。また、返済が滞った際に連絡が必要となることから、ほぼ全ての金融機関で親の連絡先が聞かれます。