キャッシングを即日受ける方法は多様化しています

キャッシングの申込みをしてから実際に融資を受けられるまでの期間は、申込み先金融業者と申込み方法により大きく変わります。即日融資を受けられる金融業者から、実際の借入までに10日程度かかる所まで様々です。金融業者ごとに大きな時間差が発生してしまうことは、金融業者が抱えている事情だけでなく、手続き方法次第で大きく変わる点に注意しなければなりません。ポイントとして、郵送手続きを取ると必ず数日余計に融資までの日数が掛かってしまいます。インターネット経由で申し込みをする際には、専用のローンカード受け取りを郵送で依頼した段階で即日融資は不可能となるでしょう。

専用ローンカードの発行は、大手消費者金融ならば審査通過後に自動契約機コーナーで発行すれば、近くのATM経由で即日融資を受けられます。また、窓口融資を行なっている中小消費者金融ならば、窓口に出向いて申し込みすれば対面審査を行なってもらえるでしょう。また、専用ローンカードを発行せずとも、会員ホームページ経由または電話連絡による振込融資を受けることも可能です。振込融資の場合には、平日14時頃迄に審査も振込融資依頼も完了していなければ、即日融資に間に合わない点に注意が必要となります。